■スタッフブログ - お役立「オーナー様へ」

賃貸不動産経営、改正税制で極端な「節税対策」は監視強化の方向に。あまり無理筋な提案には充分ご用心を!
お役立「オーナー様へ」■スタッフブログ

『賃貸経営 節税封じ』少々ショッキングなタイトルの新聞記事を目にしました。ただ、「節税封じ」の文言には、、少々違和感はありますね。法人会に出席して税務署幹部の方ともお話しますが、確定申告にはなるべく早めに資料集めを開始して、何回も見直しをして頂いて、必要のない税金の支払いが無いようにして頂きた...

家賃債務保証会社、所謂「保証会社」の仕組み。改正民法施行による賃貸契約時の保証の激変に対応するために。
お役立「オーナー様へ」■スタッフブログ

賃貸住宅の契約では昔から、借主様に連帯保証人様を付けて頂くのは当たり前でしたね。しかし、今日、核家族化が進んで親御さんはもとより、ご兄弟等の親族にも連帯保証人を頼み辛い風潮となっているものと思われます。このような状況だけとは思われませんが、現在では、個人に因ります連帯保証に替わる「保証会社」の...

改正民法施行後の賃貸住宅契約締結時にエイセンハウスが推奨をしています保証会社様のマガジンです。
お役立「オーナー様へ」■スタッフブログ

今回の全保連様のニュース記事としましては、【1】原状回復で起こりうるトラブル事例【2】コストをかけない3つの対策で築古物件の入居率アップ!という2タイトルの構成となています。ここで、少々ですが「さわり部分」だけですがご紹介と思います。■原状回復で起こりうるトラブル事例としましてのQ&Aques...

エイセンハウスが提携をしています税理士事務所様の「相続贈与マガジン2020年5月号」のご紹介です。
お役立「オーナー様へ」■スタッフブログ

イメージ写真はエイセンハウスが提携をしています税理士事務所様のマガジンの表紙です。タイトルは「相続贈与マガジン」となっています。型ぐるしそうなタイトルかとは思われますが、当の税理士様曰く「誰にでも読みやすく記載していますので、、」とのお言葉を頂いております。オーナー様向けのマガジンの「エイセン...

改正民法『賃貸物の一部滅失等に因る賃料の減額』(新611条)【賃貸不動産に与える影響】
お役立「オーナー様へ」■スタッフブログ

【改正民法の施行がいよいよ目の前(2020年4月1日〜)に迫って来ましたので、以前に掲載をしましたブログ記事を再度で登板をさせていただきました。本ブログは賃貸不動産の賃貸借契約のうちの改正民法お中の1つの点であります『賃貸物(賃貸住宅等)の一部滅失等になった際の問題点(賃借人からの賃料の減額請...

改正民法『賃貸契約時の保証』も激変。オーナー様へ【保証会社の利用をお奨めいたします】賃貸住宅の安定経営のために。
お役立「オーナー様へ」■スタッフブログ

『イメージ写真はエイセンハウスへの最寄り駅、丸ノ内線「茗荷谷駅」からのご案内図です。エイセンハウスの事務所は、何と!最寄駅からは少々遠くにございます。徒歩ですと、後楽園駅方向に戻って頂く感覚にて約10分程です。前日のお約束を頂く事にはなりますが茗荷谷駅までお迎えに参りますので、営業担当と日時の...

『高齢化社会が進んでいます』判断能力を問題にされる前に、手を打っておくことは?「家族の幸せ・安心」の為に!
お役立「オーナー様へ」■スタッフブログ

イメージ写真は播磨坂(通称:桜並木通り)の住宅街の様子です。イメージ写真は新緑のころの桜並木通りを映したものですが、春、ともなりますと通称通りの「桜の名所」となり、毎年恒例の『桜祭り』が開催をされます。また、あまり皆様には知れ渡っていないかもしれませんが、この桜並木通りは何と『環状3号線』なの...

エイセンハウス提携税理士事務所様「相続贈与マガジン2020年4月号」メールにてもお送りできます。
お役立「オーナー様へ」■スタッフブログ

イメージ写真はエイセンハウスが提携をしています税理士事務所様のマガジンの表紙です。タイトルは「相続贈与マガジン」となっています。毎月1回では有りますが、オーナー様向けの「エイセン通信」と同時期頃に発行して頂いております。税理士様曰く「誰にでも読みやすく記載していますので、、」とのことです。PD...

改正民法施行後の賃貸住宅契約締結時にエイセンハウスが推奨をしています保証会社のマガジンです。
お役立「オーナー様へ」■スタッフブログ

改正民法がこの2020年4月1日より施行されまして、約1週間ほど経過をしています。エイセンハウスでも春の繁忙期でもありますので、少しずつではありますが改正民法後の『賃貸契約書』の使用が始まって参りました。今回の改正点のうち賃貸契約上で主に気に掛かります2つの点、『保証に関する問題』『賃貸契約期...

「全国賃貸不動産管理業協会」作成【家族信託(民事信託)について其の二】 
お役立「オーナー様へ」■スタッフブログ

前回に引き続き今回は其の二〜【まず、信託の種類】から。まず信託には『民事信託』と『商事信託』とがあります。世間一般で馴染みの有ります「信託」とは信託業法で規制された受託者、主に信託銀行が扱っております「信託」のことと思います。当然ですが「商事」という言葉が付いていますので「報酬(営利が目的のた...

PAGE TOP