■スタッフブログ

ペット可物件のオーナー様、今後、注意が必要になるかもしれません。『ネコ・イヌから感染、出血熱にご注意』の記事。
お役立「オーナー様へ」■スタッフブログ

イメージ写真は小石川「善光寺」様の塀の一部に刻まれていた、祖母の名前の部分です。その名前の上の所には「岡埜栄泉」の文字も見えています。和菓子「岡埜栄泉」、やはり忘れられません。                       👇 &...

賃貸管理業者・仲介業者へのquestion&answer【其の二:賃料滞納】
お役立「オーナー様へ」■スタッフブログ

我々の様な管理会社・仲介会社には、ホボ毎日と言っても過言ではないほど色々なご相談・ご質問等々が賃貸住宅の入居者様や賃貸住宅のオーナー様からございます。今回は其の中から、賃貸住宅のオーナー様から頂きましたご相談・ご質問で、多く寄せられた内容(テーマ)の中から、幾つか取りあげましてご紹介をさせて頂...

文京区小日向2丁目公園:愛称「かめ、公園」【江戸川橋駅】本日、名前の由来判明!
茗荷谷・後楽園「公園・児童遊園・名所・旧跡案内」■スタッフブログ

<本当にヒョンナことから名前の「由来」解りました>ホントのホントな話ですが、今日、某分譲マンションの入居者様の募集を某オーナー様から承りました。ホボ賃貸に関しますお話終了しまして、ご自宅近くの話題になったのですが、、、「ブログ見ていますよ。かめ公園も読んでますよ!」と、何とも嬉しいお言葉です。...

『築後20〜25年程経過の住宅:水回り要注意』給水管・給湯管の被害,かなり甚大です。■妙な床の沈み?早目の点検必要かも。
お役立「管理担当奮戦記」■スタッフブログ

オーナー様、イメージ写真は給湯管の一部です。L字型になっていますので通称:エルボ等と呼ばれています。竣工から年月が経過して来ますと、このエルボからの水漏れが原因の「水漏れ事故」が大変多く見受けられます。何故に?この部分からの水漏れ事故が多いのか?、、給湯管は当然ですが常に圧(水圧)が掛かってい...

賃貸管理業者・仲介業者へのquestion&answer【其の一:契約の締結】
お役立「オーナー様へ」■スタッフブログ

イメージ写真はエイセンハウス店舗前の春日通りの様子です。写真手前が「後楽園駅方向」で奥方向が「茗荷谷駅」となります。エイセンハウス事務所はどちらからも、徒歩約10分〜13分程の距離となっています。真夏の炎天下、真冬の寒さ厳しい中、梅雨時の雨模様時などなど、わざわざご来店頂いております客様には大...

「賃貸住宅の管理業務等の適正化に関する法律」が公布され2021年6月15日より施行されました。
お役立「オーナー様へ」■スタッフブログ

国土交通省では賃貸住宅管理において、様々なトラブルが起きていたことに鑑み、賃貸オーナーと入居者の利益保護を図ることを目的に、賃貸管理に関するアンケート調査の結果を踏まえ、『賃貸住宅の管理業務等の適正化に関する法律(以下、賃貸住宅管理適正化法)』が2020年6月12日に成立し同月の19日に公布さ...

アカデミーハイツ:文京区小石川4丁目賃貸物件【茗荷谷駅:エイセンハウス管理】◎初期費用クレジット払い可能◎
茗荷谷・後楽園「賃貸物件ご紹介」■スタッフブログ

名 称:アカデミーハイツ住 所:文京区小石川4−10−10構 造:鉄筋コンクリート造5階建間取り:1DK・2DK・2LDK(主体です)世帯数:全24世帯(1階は事務所、但し玄関は別になっています)☆お奨めポイント☆文京区立柳町小学校学区域・近隣に公園もある静かな住宅地に佇む■アカデミーハイツの...

【異常気象を助長する開発必要か!最重要課題は脱炭素】既に待った無の事態!時間的余裕は無いと思います。
お役立「管理担当奮戦記」■スタッフブログ

梅雨入り前のほんの一時期とは思いますが、新緑繁れる本当に気持ちの良い頃だと感じています。ただ、異常気象の性だと思っていますが、この良い時期も昔と比べますと本当に短くなった!!と感じています。皆さまの感覚は如何でしょうか。そんな折も折、テレビ番組表を見て気になってしまいました。あの緑豊かな「神宮...

『世界の面白い税金のお話:家畜〇〇〇税が地球温暖化をストップ?!「肉食減論争で、環境省×農水省綱引き」温暖化でのオリンピックは?
よもやま話■スタッフブログ

==再、追加記事==先日のこと、のんびりとテレビを見ていたのですが、、何でも、、3D技術を駆使して「擬き」ではありますが、野菜、例えばかぼちゃの形状の食材を作成、見た目も味もソックリ、とのこと。ニュースでその利用方法の一つを伝えていたのは介護食への使用でした。今までは殆どが「流動食」の状態だっ...

日頃は気が付きませんが「連結送水管」ご存知ですか。3年ごとの定期点検重要です。点検結果⇒圧力低下すると⇒大至急で改修工事必要です。
お役立「管理担当奮戦記」■スタッフブログ

【地震等の災害時、ヒョットして火災の発生も考えられます。と言うことで再掲載しました】イメージ写真は「連結送水管」の送水口の写真です。連結送水管は重要な建物設備の一部ですが、どの様な際に使われのか、どなたでも、ご想像がつくかと思います。その通りです!従いまして、絶対に使いたくないし、使うことの無...

PAGE TOP