何か一つは「ご提案」を心がけています『6つの錘』リライト4 

”イメー写真は家賃とその構成要素とのバランスを計る秤です”

「エイセンハウスの管理のテーマ」は

『オーナー様(貸主様)の賃貸経営の安定収益の維持に貢献すること』を目的とし種々のご提案を心掛けております。

今回は6つの錘の内の「お部屋」に関するお話をしたいと思います。


【お部屋と言われ、即思われることは?】

オーナー様でしたら多分、即「間取りの変更!」とお答えされると思います。常に賃貸経営をお考えのオーナー様では至極当たり前のことと思います。

例えば、現在3DKの間取りとしましたら現在では人気の高い2LDKへ、更に2DKならば1LDKへと、なるかと思います。

但しです。現実的には「ハイ!そうですね!」とは簡単な問題ではありません。

エイセンハウス関連の賃貸住宅経営の会社でも課題として常に検討をしています。

しかし「計画を立て」「資金の準備」など将来に向けての”安定した収入(家賃収入)”の維持には重要な要素であると言えると思います。

【出来るところから始めませんか!】

今回は”始めの一歩”で実行可能な事柄をご提案したいと考えました。

@まずは「意外と安価」「イメージも結構変えられる」ことが出来ると思われます「壁クロス」についてご提案です。

殆どの賃貸住宅の物件で選ばれています壁クロスは「白基調の無地で無難な物」と思います。ここまではエイセンハウスでもある程度異議はございません。

そこでご提案です。”一部の壁面ダケ”でも構いませんので変化を付けては如何でしょうか!

俗に言われています所の”アクセントクロス”にです。LDKの壁1面ダケとか極端には”柱部分の面ダケ”でも経験有りますが、結構ガラット印象が変わることになります。

クロスの単価は通常の原状回復工事に使用する物と同単価で十分OKですので、同じ費用で”イメージアップ”如何でしょうか!

また、女性限定で募集されたいオーナー様でしたら、選べるクロス柄はもっと豊富になりそうですね。例えば「ピンク系」とか「図柄系」なんてことも有りかもしれません。

更にはこのような物も簡単に!以外と玄関廻りは不便かもしれません。何処かに”掛けたくても”引掛けておく場所もありません。

そこで”長押”を付けては如何ですか?チョットした工夫で大変便利になりますよ。単価も”お手頃価格”で安心ですね。

その他、本ブログでも種々ご紹介をさせていただいています。

結構入居者様に好評を頂けると感じていますのは”部屋干し”できる設備です。

春先の”花粉症対策”とか”梅雨時の対策”には最適と思います。

以下はご紹介ブログです。

窓枠のサイズや状態により取り付けられない場合もありますが、取り付けOKなら結構なインパクトになると思います。

http://www.eisen.ne.jp/blog_eisen_1_id_113398.html

このように”アイデア”はまだまだ出てくると思います。比較的安価な金額での可能性もありますので検討の余地は有ると思います。

エイセンハウスの担当者とお気軽にご相談しませんか。ご連絡お待ちしています。



記事の更新日:

PAGE TOP