我が母校「茗台中学校」卒業式に参列して参りました。

本日、我が母校「文京区立茗台中学校」の卒業式に参列して参りました。

会場は久しぶりのアリーナ(体育館)での式でした。

待合室で「桜湯」を頂いていますすと、

見覚えのある顔が。。。。そうだ!同級生だよ〜〜!

お互い「よい年」になったのかどうかは解りませんが、同期の女性、

町会長の職をお努めでした。

大変ご苦労様です。

今回の第56回卒業生は 3年1組36名、3年2組36名の計72名とのことでした。

学事報告を拝見してみて自分が卒業した時代と比較しますと、生徒数も180名程減っていました。

自分の時代は6クラスで平均1クラス42名程だったのですがね。

私学へ行かれる子供さんも多いとはお聞きしますが、

それにしましてもやはり「少子高齢化」現象なおかもしれません。

本日参列した訳の一つは、久しぶりに「校歌」を歌いたかったことでした。

結構大きな声にて歌うことが出来チョコット嬉しかったですね〜〜。

自分とは大体50歳近く歳の離れた後輩たちですが・・・・元気よく希望有る未来に向け元気よく飛び立って行って欲しいと思います。

そうだ!今年の6月3日には茗台中の同期会(第7期生です)だった〜〜!やっぱり昔からの友人が一番ですね!

以下写真は「学事報告」と頂きました「紅白饅頭」です。

              

以下、 関連ブログです。

       http://www.eisen.ne.jp/blog_eisen_1_id_108298.html

                

記事の更新日:

PAGE TOP