■スタッフブログ - お役立「管理担当奮戦記」

『引越時に傷付られるかも』引っ越し時タマタマ偶然にでも!オーナー様、引っ越し後の最終確認!絶対必要ですよ!!
お役立「管理担当奮戦記」■スタッフブログ

賃貸住宅を経営されていますオーナー様にとりまして、引っ越後の最終確認、大切と感じています。入退去、特に退去されました後の確認、必要ですね。入居された方には当たり前なことですが、ご連絡は容易と思いますが、退去されました旧入居者様への連絡は、、なかなか付かない場合がございます(かなりの割合で大変難...

暴風雨「火災報知器誤発報にご用心」◎新聞記事【異常気象助長再開発不要・脱炭素グリーンリカバリー賛成・アジア異常降雨危機】
お役立「管理担当奮戦記」■スタッフブログ

イメージ写真は徳川家康の母「於大の方」が祀られています、伝通院の桜の季節の写真です。今年のさくら祭り等のイベントはコロナウィルス感染防止の為、殆ど全てが中止となってしまいました。我が商店会(福徳会)でも毎年恒例となっていました、通称:桜並木通りでの「文京さくら祭り」も今年は中止となってしまいま...

日頃は気が付きませんが「連結送水管」ご存知ですか。点検結果⇒圧力低下すると⇒大至急で改修工事必要です。
お役立「管理担当奮戦記」■スタッフブログ

イメージ写真は「連結送水管」の送水口の写真です。連結送水管は重要な建物設備の一部ですが、どの様な際に使われのか、どなたでも、ご想像がつくかと思います。その通りです!従いまして、絶対に使いたくないし、使うことの無いことを祈りたいですね!『火災発生の場合の必需品ですから』===築年数の経過とともに...

改正民法踏まえ!『残置物止め全て設備にしませんか!』余計なトラブル防止、無駄な時間の浪費を避けるためにも!【再々掲載】
お役立「管理担当奮戦記」■スタッフブログ

イメージ写真はエイセンハウスの店内の様子です。2020年4月1日から施工されました『改正民法』で明文化されましたところの、賃貸契約期間中の設備の一部滅失による、オーナー様の修繕義務や賃料の減額請求にも関係してくるものと思いますので、本ブログは何回かの「リライト記事」として掲載させて頂いておりま...

『自力救済』禁じ手の「犯罪行為」になります。賃貸経営での家賃滞納等々お気持ちは分かりますが「順法」原則です!
お役立「管理担当奮戦記」■スタッフブログ

イメージ写真はエイセンハウスのコンパクト(A4判程度の大きさです)な管理看板です。看板の「色」ですが、ご覧の通り白地に緑文字の2色です。街中で良く見かけます「赤とブルー2色刷りビニール製」の募集看板とは一線を隔しているものと自負しております。設置させて頂きましたオーナー様からもご好評を頂戴して...

『修繕費用増額不安』最近では『防災の死角に注目』との新聞報道も。タワ・マンの不安要素は?駅近で大変便利ですが。
お役立「管理担当奮戦記」■スタッフブログ

最近、駅近か、或いは駅と直結しています超高層マンション(所謂、タワーマンション)が大人気で分譲されますと、即完売!となっている、とのニュースを良く耳にします。更にですが、我が文京区の春日町交差点付近でも、再開発事業が継続中でそろそろ竣工間近であります、超高層マンション(所謂、タワーマンション)...

【全面リノベーションで今まで不可解に感じていたこと、解りました】開けてみないと分からないこと、有るものですね!
お役立「管理担当奮戦記」■スタッフブログ

以前から懇意にして頂いていましたオーナー様より、今回、全面的にリノベーションして賃貸に出したい、というご相談を承りました。お話を伺いますと、同じ小石川地区にですが新たにご自宅(新築マンション)を購入された、とのことで、今まで住んでいました所を賃貸に出されるそうです。賃貸に出すにあたりまして、結...

コロナの影響?「巣ごもり生活・テレワーク」入居者のクレームが多発『お隣様の声や音・上階の音』生活音ですが+小修繕依頼増大
お役立「管理担当奮戦記」■スタッフブログ

【テレワーク等の定着に因る「巣ごもり」、その影響か!?小修繕依頼やクレームが増えています】本ブログタイトルにも記載していますが、コロナウィルス感染症の影響に因ります「巣ごもり状態」に因ります、上下階・左右の隣人に対しましての「音に関するクレーム」が、月日を追うごとに増加傾向となっております。以...

賃貸条件の変更は慎重の上にも慎重に『例:ペット不可⇒ペットOKへ等』現入居者とのトラブルにも発展する可能性も?
お役立「管理担当奮戦記」■スタッフブログ

イメージ写真はエイセンハウスと春日通りを挟んだ反対側に立地します「都立竹早高校正門」の写真です。同校では毎年秋には「竹早祭」が開催をされています。毎年のことですが趣向を凝らした「ゲート」が作られています。今日日の生徒さん達のセンス、何とも抜群ですね!それに引き換え、ウン10年以上も前の自分達(...

入居中クレーム中、常に上位3位以内に入っています「漏水による被害」【何処からなの??水の被害、非常に解りづらく厄介です。
お役立「管理担当奮戦記」■スタッフブログ

漏水対応に関しましては、今回も含め、以前でもご紹介をしております。入居中クレームの内、常時ベスト3入りを果たしています。原因は何処からなのか??簡単には解らないことも大変厄介でもあります。其の上、放っておきますと、これまた、被害は甚大になりかねません。事実、エイセンハウス管理物件でも「水浸し」...

PAGE TOP