■売買サポート

道にも色々ありまして勘違いすると怖いです。「第3弾:私道の通行に関する権利?」誰でも大手を振って歩けるのでしょうか?
お役立「不動産豆知識」■売買サポート

本ブログ第1弾「道にも色々ありまして勘違いすると怖いです」でも触れていますが、私道の通行・利用・使用に関する問題です。本ブログでの「私道」とは読んで字の如く「私人が所有者」となっている道路、という意味で話を進めていきたいと思います。私道に対し「公(おおやけ)」が管理・所有する道路は「公道」です...

道にも色々ありまして勘違いすると怖いです。第2弾:評価証明書は「公衆用道路」でも「道路」では無い?のです。
お役立「不動産豆知識」■売買サポート

第1段の『道』のお話での『道』とは、建築基準法上での『道(道路)』のことでした。皆様も既にご承知の通り新しく建築するには、『道路』に建築予定の土地が接道していなければなりません。仮に自宅であれば、道幅4m以上の道路に2m以上の接道が条件です。そこで、今回のブログの『道(道路)』のお話は、不動産...

道にも色々ありまして「赤道・青道」勘違いすると怖いです。第1弾:追加:普段、歩いていても「道路」では無い??のです。
お役立「不動産豆知識」■売買サポート

【本ブログ、道路に関します事柄ですが、皆様のご関心が高いようですので再々掲載とさせていただきます。普段普通に歩けていても、或いは、充分通行出来るスペースであっても、地図に例えば、私道と書かれていても、建築基準法上の「道路」では無い場合が散見されています。充分なるご注意が必要と思います!】==「...

親から借りたお金が贈与に?思わぬ課税に要注意、特に身内間では要注意!【契約書・通帳〜通帳へ・借用書など必須と思われます】
お役立「不動産豆知識」■売買サポート

イメージ写真はエイセンハウス所在地であります「春日(カスガ)」の地名の所縁にもなりました、「春日局」の像です。後楽園駅を出まして春日通りを茗荷谷駅方向の富阪(トミサカ)という坂を登って頂く途中に、この像が建っています。だったのですが、なんと知らない間に(私だけが知らなかったようなのですが)お引...

売買契約時の必要書類「値下げ!」大、大歓迎です!ついでに、他の必要書類も「追加で値下げ!」できないでしょうか!
お役立「不動産豆知識」■売買サポート

イメージ写真は固定資産の関係証明書(公課証明書)のスキャン写真です。この証明書は各都税事務所にて取得することが出来ます。不動産売買時の最終引き渡し時期におきまして、登録免許税などを計算する際に必ず必要な書類です。取得に際し大概の場合は、持ち主様(売主様)から我々の様な不動産業者が委任状を頂き、...

ご相談前の下準備『ご自身で資産評価、試みては如何』情報・知識等の収集は大変大事です。基本の「路線価」確認要です。
お役立「不動産豆知識」■売買サポート

イメージ写真はエイセンハウスの商号の謂れともなりました和菓子店時代の「岡埜栄泉(オカノ_エイセン)」の看板です。現在でも大事に応接室の棚に飾ってあります。以下の写真は和菓子店の営業中に使用していた道具類です。閉店後に「文京ふるさと歴史館」に寄贈させて頂きました。    ==追加記事==良く承り...

不動産購入には「住民票」が必要、では海外在住で取れない時や外国の方は?
お役立「不動産豆知識」■売買サポート

【不動産購入時の必要書類の住民票について】売買契約につきましてエイセンハウス担当者とお客様との打ち合わせ連絡で、決済時にご用意して頂く必要書類は必ずご連絡しております。その中で「住民票」は必ずと言って良いほど必要となってきます。ただ今回のお話は「滅多にない」ケースかもしれませんが、エイセンでは...

『東京五輪目論見のホテル建設ラッシュ』五輪延期〜今日まで⇒ホテルマネーは投資案件の土地購入⇒更に大型再開発加速へ?⇒本当に大丈夫?
お役立「不動産豆知識」■売買サポート

==皆様も一度は耳にされているとは思いますが「アットホーム」さん、と言う名前。エイセンハウスでもアットホームさんのウェブサイトを使わせて頂き募集業務をしています。定期的にですが他の業者様の募集情報(チラシベースですが)も頂いております。その中の1枚に気になります「記事」が有りますのでご紹介と思...

『ど真ん中の絶好球!案件』なかなかきません。文京区小日向でオーナーチェンジ物件受託。お陰様で今回は⇒無事終了させて頂きました。
お役立「不動産豆知識」■売買サポート

==文京区小日向でオーナーチェンジ物件売却承りました==以前から賃貸物件として管理を依頼されていましたが、この度、1部屋の空室が出たのを機会に此の儘賃貸か、それとも売却かで悩まれていたのですが、売却の方向でのご依頼となりました。本物件はご兄弟での共有持ち分でありまして、そのご兄弟もご高齢となら...

【住宅ローン減税、小規模住宅にも適用か!但し、新築限定!正式決定は国会審議後とのこと:日経新聞記事】税制改正で見直し論の可能性も。
お役立「不動産豆知識」■売買サポート

==追加記載==令和3年度の税制改正大綱が昨年12月に閣議決定されました。このことを受けまして本年の3月に税制改正法案が衆参両院において可決、成立をされました。本ブログタイトルの住宅ローン控除以外にも、不動産関連の改正内容はありますが、その内容につきましては後日改めてと思います。では、本題の住...

PAGE TOP