『PayPayで文京区の商店街を元気に!』最大30%戻ってくるキャンペーンを企画しました。

新型コロナ感染者数も一時期に比べますと、アット驚くほど激減しています。ニュース、新聞などの報道ではワクチン接種効果が「大」とのことですが、その他にはやはり!皆のご協力の賜物!であると感じています。

ただ、我が商店会(福徳会)も含め文京区の商店街も、まだまだ「元気には程遠い」と実感しています。そこで、文京区商店街連合会では、先に行いました「文京底力キャンペーン」の第2弾としまして、

       
【PayPayで文京区の商店街を元気に!!キャンペーン】

を、行います。キャンペーンの目玉は何と言いましても「最大30%戻ってくるキャンペーン」です。

キャンペーン第1弾:11月16日(火)〜11月30日(火) 最大10%の付与率
キャンぺーん第2弾:12月1日(水)〜来年1月31日(月) 最大30%の付与率



是非この機会に文京区の商店街にてお買い物頂けますようお願い申し上げます。詳細に関しましては以下のチラシをご覧頂ければと思います。👇👇👇









【この記事を書いた人】
エイセンハウス有限会社 代表 岡野茂夫
1952年生まれ。東京都立向ヶ丘高校卒業と同時に家業の和菓子店「岡埜栄泉(おかの_えいせん)」に入店。和菓子職人の修行の道に入る。1986年頃から春日通り収用計画(道幅拡幅工事)に因り和菓子店も建直しを余儀なくされる。新築する建物に“賃貸住宅併設計画“をした為”宅地建物取引士“の資格取得を目指す。1987年、資格を取得と同時にエイセンハウス有限会社(商号は「岡埜栄泉」のエイセンから)設立。平成7年和菓子店「岡埜栄泉」は閉店し不動産業に専念し今日に至る。

記事の更新日:

PAGE TOP