エイセンハウスが提携しています税理士事務所様発行の「相続贈与マガジン9月号」です。

エイセンハウス提携税理士事務所様のマガジン(相続贈与マガジン)「8月号」のご紹介です。


【今月、9月号の内容のご紹介です】

■数字で見る相続:マイナス0.5%とは?
 国税局は7月1日に路線価を発表。標準宅地の評価額も全国平均で0.5%下落、6年ぶり。

■資産安心コラム:相続人が困らないように!デジタル遺品の整理のすすめ。
 高齢者でもPC・スマホを日常的に使用していますので、デジタルデータ上の遺品に注意要。

■今からできる相続対策:相続時精算課税制度、意外と知らない、その特徴と注意点。
 相続対策に使われる生前贈与ですが、暦年課税と併せて知っておきたいこととは。

■暮らしとお金の教養講座:初心者でも始めやすい!?投資信託のメリットと基礎知識。
 低金利時代での投資信託ですが、投資初心者やローリスクで資産を運用したい方、解説します。


今回9月号も盛りだくさんの内容となっております。


👇👇👇以下は相続贈与マガジン9月号です。少々見辛い点有ると存じますがご容赦願います。また、ご興味ございましたら「原本」ご郵送させて頂きます。ご連絡先:honten@eisen.ne.jp   



  

 

 

 

👇👇👇以下はエイセンハウス提携税理士事務所様の内容です。よろしければお気軽にお電話頂いても結構です。エイセンハウスから聞きました、と一言添えて頂きますとスムースにお話が進められるかと思われます。
 
      




 

【この記事を書いた人】
エイセンハウス有限会社 代表 岡野茂夫
1952年生まれ。東京都立向ヶ丘高校卒業と同時に家業の和菓子店「岡埜栄泉(おかの_えいせん)」に入店。和菓子職人の修行の道に入る。1986年頃から春日通り収用計画(道幅拡幅工事)に因り和菓子店も建直しを余儀なくされる。新築する建物に“賃貸住宅併設計画“をした為”宅地建物取引士“の資格取得を目指す。1987年、資格を取得と同時にエイセンハウス有限会社(商号は「岡埜栄泉」のエイセンから)設立。平成7年和菓子店「岡埜栄泉」は閉店し不動産業に専念し今日に至る。

記事の更新日:

PAGE TOP