例年通り今年も我が母校『文京区立茗台中学校』の入学式に招かれ参列して参りました。

<イメージ写真は我が母校茗台中学校の南側校庭から校舎を眺めた写真です>

今年も例年の通りですが我が母校の茗台中学校の入学式にお招きを頂き参列して参りました。今年の入学式は何やら「節目」のような気がしました。何故かと申しますと今回は「第60回入学式」だったのです。何と!!早!60回!『還暦』(感激)ですね〜!

             



                


【今年も3クラス確保できました】

昨年の入学式でも今年の一年生は3クラスの編成が出来て良かった〜と思ったのですが、何と!!今年も1年3組まで編成が出来たそうです。それも各クラス36名の生徒さん、当たり前ですが3クラスで108名となりますので、一頃の2クラス編成の50名そこそこの時代と比べますと、、、大変嬉しい事ですね〜!(自分の時代では6クラス編成の42〜3名、250名、、懐かしいです)

👇下の写真は当日頂いて来ました式次第等です。

            


【参列の、もう一つの楽しみは!】

昨年も同様でしたが今年もまた!旧友と出会うことが出来ました。男性と女性の二人なのですが両人とも地元の「町会町」のお役を務めています。
誠にご苦労様ですね(影の声:お互いですが、まあ!それなりの歳になった、という事ですね)

忘れていました。もう一つ楽しみが!それは「校歌斉唱」です。それも在校生の吹奏楽部の演奏で、指揮も生徒さんが指揮棒を振って、嬉しいですね!!

今年も旧友に会えて、校歌も歌えて、誠にありがとうございました。



此処でチョット一休み、茗台中学校の校庭の程近くに、こんな公園が、で、春日2丁目公園をご紹介させて頂きます。住宅街の中にもチョットした公園が有りますよ。こちらからご覧下さい。



=====================👇以下2018.4.9付ブログです。

毎年のようにお招き頂いておりますことですが、我が母校「文京区立茗台中学校」の入学式に行ってきました。

毎回思う事なのですが、新一年生本当に可愛いですね!今回タマタマ同期生も町会長の立場で出席していたのですが、同感とのことでした。と、いう事は^^^我々は歳取ったということですね〜ハイ!

【今年は3クラス確保できました】

ここ最近ですが生徒さんの人数が減少していることで、2クラスがやっとでしたが今年は何と3クラスになり、式の様子も何やら華やかな感がしていましたよ。出席していて本当に嬉しくなりました。

【自分の時は?】

何時も出席して思い出すのははやり自分の時は?ですね。

当時は1年生も6クラス、2・3年生も6クラスで全生徒数約750名、何をするにも「押すな押すな」の状態でした。

現在の校庭もあまり広いとは言えませんが、現在の生徒数では何とか運動会等は出来ているようです。自分の時代では現在の校庭とホボ同じ程度の面積でしたので、運動会は「とてもとても」無理で、確か?後楽園近くの「小石川運動場(当時の名称?)」を借りて行っていた記憶が有ります(定かではありませんが^^)

何方か記憶のある方メールください。

【出席の楽しみも!】

現在の校歌は確か自分の時代が卒業する「年」に作られたと思います。そこで、年に2回、入学式・卒業式にお招き頂き現生徒さんの指揮・伴奏の下での「校歌斉唱」が楽しみになっています。

3番の歌詞の文言「茗台中学 栄えある母校!」 いいですね〜!

       



【この記事を書いた人】
エイセンハウス有限会社 代表 岡野茂夫
1952年生まれ。東京都立向ヶ丘高校卒業と同時に家業の和菓子店「岡埜栄泉(おかの_えいせん)」に入店。和菓子職人の修行の道に入る。1986年頃から春日通り収用計画(道幅拡幅工事)に因り和菓子店も建直しを余儀なくされる。新築する建物に“賃貸住宅併設計画“をした為”宅地建物取引士“の資格取得を目指す。1987年、資格を取得と同時にエイセンハウス有限会社(商号は「岡埜栄泉」のエイセンから)設立。平成7年和菓子店「岡埜栄泉」は閉店し不動産業に専念し今日に至る。

記事の更新日:

PAGE TOP