文京区小日向2丁目公園:愛称「かめ、公園」【江戸川橋駅】本日、名前の由来判明!

<本当にヒョンナことから名前の「由来」解りました>

ホントのホントな話ですが、今日、某分譲マンションの入居者様の募集を某オーナー様から承りました。ホボ賃貸に関しますお話終了しまして、ご自宅近くの話題になったのですが、、、
「ブログ見ていますよ。かめ公園も読んでますよ!」と、何とも嬉しいお言葉です。

では、
「かめ公園の名前の由来何かはご存知ですか??」素朴なご質問を致しました。
で、結果、、判明をしました。
「昔は(現在の形の公園になる以前には)亀の形の砂場があったので、その名前が付いた」とのこと。


なるほど〜で、その形状はと申しますと、、亀さんの頭の部分はコンクリートで形が出来ており、
胴体部分が「砂場」で、その後に尻尾が付いていた、との説明でした。


現在の公園は新たな整備がされたそうで、その際に「砂場」も無くなった様です。せめて「名前」だけでも、との事なのですかね〜!? ホットなご近所様の情報でした。


【文京区小日向2丁目の公園】  

所 在:文京区小日向2丁目8番。

交 通:有楽町線「江戸川橋駅」。

@文京区立小日向台町児童遊園「愛 称:かめ公園」

【かめ公園の名付け親は??】

小日向2丁目、美味しい豆腐店の斜向かいに有ります公園です。

が、

「かめ公園」見てきましたが、決して「カメ」は住んでいません。

池も有りません!では、何故?「愛称:かめ公園」なのか!?   

                 

謂われをご存じの方是非ともご教示願います。以下メールにて教えてくださればと思います。   honten@eisen.ne.jp

              

道路に沿った形にて公園が続いています。

              

公園のお陰で?道幅は少々狭くはなっていますが、其の代わり「車はスピードが出せず」歩行者は安心・安全かもしれませんね

              

@公園の先は「大日坂」へと続いています。坂を下りきり右に曲がりますと有楽町線「江戸川橋駅」になります。


【この記事を書いた人】
エイセンハウス有限会社 代表 岡野茂夫
1952年生まれ。東京都立向ヶ丘高校卒業と同時に家業の和菓子店「岡埜栄泉(おかの_えいせん)」に入店。和菓子職人の修行の道に入る。1986年頃から春日通り収用計画(道幅拡幅工事)に因り和菓子店も建直しを余儀なくされる。新築する建物に“賃貸住宅併設計画“をした為”宅地建物取引士“の資格取得を目指す。1987年、資格を取得と同時にエイセンハウス有限会社(商号は「岡埜栄泉」のエイセンから)設立。平成7年和菓子店「岡埜栄泉」は閉店し不動産業に専念し今日に至る。

記事の更新日:

PAGE TOP