不動産ブログ

不動産ブログ

ブログ一覧

そろそろ「進学」の時期となりました。一人暮らし応援します。 

「文の京」の文京区と言われるように区内には多くの大学があります。

そろそろ「進学」時期ともなり大勢の学生さんが我が文京区に引っ越しをされることと思います。

【茗荷谷駅〜後楽園駅をご利用なら】

エイセンハウスでは主に、茗荷谷駅〜後楽園駅の間の徒歩圏内の賃貸マンションをご紹介をしております。

一部屋形式の物件から2DKの様に友人同士でもOKでシェアー可能な物件までご紹介は可能でございます。

また、エイセンハウスでご紹介させて頂いています物件は貸主様から直接ご依頼をされた物が殆どを占めております。

【大学からチョット離れれば、お得感があるかも〜】

例えば、本郷の有名大学「東京大学」ですが最寄り駅は当然「本郷3丁目」ですね。

ただ、賃料的に見ますと、土地値が高目なので、お家賃も少々「お高い」感がいたします。

チョット離れてもOKと思われれば、ヒョットして5〜10%程度、お安くなるかもしれませんね。

文京区は他の区と比較しまして「小さな区」ですので、弊社の所在であります「春日2丁目」でも自転車通学は可能な距離となっていますよ。

また、幹線道路には「都バス」の利用も可能です。

通勤・通学時には「バスレーン」が敷かれ、バスも「5分間隔」程度で運行をされています。如何でしょうか。

【初めての一人暮らし、ご心配ですね】

前述いたしましたが、エイセンハウスの紹介物件の殆どが貸主様に直接ご依頼された物ばかりです。

従いまして、何か、ご不便やお困りごとが出来ました際にもスムースな解決が図れることと考えております。

極端なお話で恐縮ですが「この地以外は全く知らない」状態とも言えます。

【エイセンハウスはこの地で32年目】

お蔭様にて弊社は本年で32年目を迎えることが出来ました。

偏に地元の貸主様(オーナー様)にお引き立て頂けたことと思います。

今後ともエイセンハウスのモットーであります「三方良し」の考え方にて進んで参りたいと存じます。

@本ブログタイトルの写真は「御茶ノ水女子大」の正門です。



更新日時 : 2018年02月21日 | この記事へのリンク : 

宅建協会より緊急のお知らせ「原野商法」処分話で被害急増中

我々不動産業者の加盟団体であります「公益社団法人東京都宅地建物取引業協会」から消費者の皆様に緊急のお知らせです。

【昔買わされた原野の処分につけ込み】

購入者様の「早く手放したい」との」心理につけ込み、特に高齢者の方が標的とされているそうです。

【万一勧誘が有ったら】

申し訳ありませんが、今日日「原野」を購入するというような「話」は多分ですが「あり得ません」。

オレオレ詐欺と「同様」とお考えを頂きたいと思います。

『くれぐれもご注意を!』

        

更新日時 : 2018年02月14日 | この記事へのリンク : 

引っ越し「難民」大量に発生か? とは何なのか? 

シーズン到来に際して芳しくない新聞記事が掲載されていました。

内容は、今春の異動時期に合わせたタイミングでの引っ越しが出来なくなるかもしれない、とのことでした。

【依頼されても断るしかないかも?】

記事に因りますと某会社によれば今春は法人依頼の内100件ほどは断るかもしれない、とまでの状況のようですね。

【何故そんな状態にまでに】

宅配会社が昨年値上げをしまして、更に労働条件の見直しに踏み切り好待遇になったため、宅配業の方へと人材が流れたとのこよのようでうす。単純に考えれば「当たり前」のことだと思いますね。

また近年では学生さんのアルバイト先も、厳しそうな作業内容では「敬遠」しがちだそうです。

【例年引っ越しが集中する時期には】

3月後半〜4月1週目の引っ越し集中時期の「料金」はかなり高くなりそうだと、大手引っ越し業者は既にアナウンスを始めているそうです。

【時間差出勤ならぬ時間差引っ越しが可能であれば!】

可能であれば異動時期が分散されれば解決が出来るのかもしれませんね。

企業様の異動時期も、また、学生さんの入学に際しての引っ越しも、再考されれば良いかもしれません。

【オーナー様への影響は?】

分かりませんが!??お部屋は気にいったのだが肝心の引っ越し業者の手配が取れない!なんて事が今年は有るかもしれません。

従いまして、引っ越し業者の手配が完了した期日にて「賃料の発生」などという事態も想定出来るかも?

我々業者もこのような事態が本当であれば、初体験になるかもしれません。

どちらにしまして「三方良し」皆様が良い方向に進んで頂けるればと、考えます。

@関連の新聞記事です。2018.2.11日経新聞

          

更新日時 : 2018年02月13日 | この記事へのリンク : 

梅は咲いた、が「最強寒波」が又来るか^^    

皆様〜〜寒いですね〜〜

雪国にお住まいの方には大変申し訳なく思いますが「5センチ」も雪が積もると本当に交通網等「麻痺」してしまいますね!!

なんとも情けないやら、^^^と思います。

【そこで暖かくなりそうな話題】

私目、神社・仏閣等巡りが好きなもので。亀戸天神さんに参ってきました。当日は「晴天」気持ち良かったですね〜天神様に付き物の植栽、、「梅の木」ですね。

『東風吹かば 匂いおこせよ 梅の花 主なしとて 春な忘れそ』

でしたっけ?間違いの場合ご容赦を(かなり昔学校で教わりました)@亀戸天神様の様子です。

         

         

  

【天神様は梅の花】

春になっていますね〜の白梅の写真です。そろそろ季節も「節分」、、、そうだ「豆」を用意しておかないと。

        

              

更新日時 : 2018年01月29日 | この記事へのリンク : 

役立ち地域情報「竹早交番新聞」交番でお話伺って来ました。 

先代の春日2丁目の町会長さんに頼まれましてお引き受けしていることがございます。

それは地元の「富阪警察署ふれあい協議会」という会合です。

何の活動かと申しますと1〜2ケ月に1度「竹早交番」にて警察署の活動報告や現在状況の説明を伺い、町内の安全・安心な生活に役立てています。

また日ごろから考えていた町内の「要望・希望」もこの機会に伝えることが出来る、という利点もあります。

地域住民の方の「安心・安全」のために地元警察署とのスムースな連絡が取れることは非常に大事なことと思います。

【毎回上がる注意情報は!】

何といっても「オレオレ詐欺」についてですね。

どう考えても卑怯卑劣な犯罪と思います。

私目も還暦+5年を経過していますので、地元の富阪警察署様から「注意喚起」のお電話を頂きました。

【対策で効果がありますよ!と薦めてくださったのは!?】
常に留守番電話に設定をすることだそうです。

呼び出し音が鳴っても即、電話に出ない事!

電話のメッセージを聞いて、必要があれば折り返しの電話を掛けることにする。

是非とも自分も含め皆様も「留守録設定」をいたしましょう!!

いただいて来ましたポスターです。

               

【交通安全の情報も頂いて参りました】

平成29年度の交通事故をまとめたそうです。

年齢別と時間帯別の負傷者数割合ですが、、、

年齢別ですと、30〜49歳の方が35%と一番多い結果がでました。

2番目は50〜64歳で23%、3番目は65歳以上で20%とのことでした。

可能性ですが30〜49歳の方が一番、とは、年齢的一番の働き盛り!かもしれませんね。

では、時間帯ではどうかと申しますと、、

8時〜12時の間で37%と最も多く2番目は12時〜16時で24%、3番目が16時〜20時で20%となっています。

皆様、くれぐれもその時間帯、要注意ですよ!

【ここで交通事故防止ワンポイントアドバイスを】

至極当たり前の事柄が列記されています。

1.一時停止て左右の確認。

2.横断禁止場所で横断しない。

3.信号を守る。

4.ヘルメット、プロテクターを着装。

また、負傷者134人中35%が「自転車乗車中」に事故に遭っているそうです。

これから春の入園・入学時期となってまいります。

お互い充分に気を付けて事故のない1年にしたいですね。

                           

 

更新日時 : 2018年01月28日 | この記事へのリンク : 

人手不足、春の引っ越しにも影響が! 

いよいよ春の引っ越しシーズンがやってきました。いきなり「冷水」を浴びせるような記事が新聞に載っていました。

第三者的に考えますと、値上げ分が運転手さn等々に還元されるとのことなので、それはそれで「良い事」だとは思われますが、シーズン目前での^^痛いですね〜〜!

【人手不足の宅急便からの波及か!?】

大手の引っ越し業者さんは、単身者(学生さんなどの)様向け費用を5,000円値上げするそうです。

時期的には本年の3月末前後を予定しているようですね。

何とか!シーズン終盤にずれ込んで欲しい!!の一念です。

【値上げ分は運転手さん等の報酬に!】

との記事内容でしたので、何とも言いようが有りません。

【大手各社は人手不足対策を進めているそうで】

1.運転手さんの育成体制を強化していく。

2.定休日を設け離職率改善に繋げる。

3.繁忙期分散のキャンペーンを行う。

4.業務効率化の携帯端末を導入する。

などとの記載が有りました。

【エイセンハウスも応援キャンペーンを!】

弊社にて「入居お申込み頂き」「ご契約下さいました」お客様には、値上がり分の「金5,000円」を応援させていただきます。

お申し込み時に本ブログをプリントアウトしてご持参願います。

お待ちしておりますのでよろしくお願いいたします。

@2018.1.20付日経新聞記事から

       

更新日時 : 2018年01月27日 | この記事へのリンク : 

遅まきながら恒例の「初詣」に出かけました。

【エイセンハウス毎年恒例の初詣】

毎年恒例行事になっています「初詣」に14日の日曜日に皆で行って参りました。

チョイと出遅れ気味ではあったのですが「今年もよろしくお願い申し上げます」と手を合わせてきました。

         

【長期休暇明けには^^^】

出遅れ気味になりましたのは、実は、営業開始と同時に種々のご依頼が殺到した訳でございます。

ご依頼の筆頭格は何と申しましても「水道関係(水ですね)」です。@キッチン下から漏れている、

@お風呂に入りたいけどお湯にならなくて困っている、

@トイレのタンクから水漏れが、

@お風呂の水を流すと逆流してくる等々。

【症状は前から出ていたはずなのですが、、】

年始早々不具合に成ることはないのですが(以前から症状が出ていた筈ですが)、皆様、ギリギリまで我慢されていたのでしょうね。

ここで、お願いがございます。

何だか^変だな〜の症状がございましたら、なるべく早目にお知らせをお願いいたします。

【何故に?(土)(日)(祝祭日も同様な^】

どういうわけか、修繕工事会社が定休日に限って?、が、多く感じられます。

お奨め事項ですが「24時間対応可能」のサービスも費用は掛かりますが、イザの際の「保険」と思いますので、ご加入のメリットは「大」と考えます。

【初詣風景です】

         

        

更新日時 : 2018年01月16日 | この記事へのリンク : 

【謹賀新年】本年もよろしくお願い申し上げます。

【謹賀新年】

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。

【本年も「三方良し」の信念で】

・オーナー様(貸主様・所有者様)良し。

・お客様(借主様・購入者様)良し。

・世間様も又、良くなりますよう!

本年も新たな気持ちでスタートして参ります。

【本年もお役立ち情報の発信につとめます】

昨年から始めました「エイセン通信」も引き続きオーナー様にお届けさせて頂きます。

内容も更に充実を図り、すこしでもお役に立つよう頑張って参ります。

【情報は殆どがネット経由で】

今日日は、インターネットが普及しネット社会となっています。

誰でもが簡単・手軽に必要な情報を得ることが出来るようになりました。

掲載されています情報は隠すことなく、全て開示(表示)されていることが望ましい姿だと思います。

お客様もそれは当然の事と考えられていると思います。

【お客様に取りまして有益な取り組みを】

ネットの情報は当たり前のことですが、発信元を信頼するしかありません。

そこで、何とか受け手であります「お客様自身」が、その情報の検証が出来ないものか?と、考えました。

本年は弊社HP上で、その工夫が出来るようで有れば実行してみたいと考えています。

出来ますか否か?お楽しみにお待ち下さればと思います。

更新日時 : 2018年01月05日 | この記事へのリンク : 

【誰しも目の前が気になるのは当たり前ですが^^】

少々生意気なことを書かせて頂きます。

エイセン関連会社が約30年ほど前、昭和62年に賃貸住宅建設を計画し、翌年63年に竣工をさせました。

以後30年、お陰様にて何とか乗り切って参りました。

【大家さん家業は長い目で】

30年近く「大家さん家業」を行ってきて感じていることは、いかに長期間、大幅な変動リスクを防げるか!が成功の秘訣と思いました。では、

その長期間とはどの程度でしょうか。

例を挙げさせて頂ければ銀行で建設資金を借り入れた場合には、その返済期間ということになります。

至極単純な事柄です。

その期間中について「大幅な変動(賃料の増減等)リスク」を、どの程度回避出来るかどうかが「肝」なのだと思います。

【家賃収入での大儲けは不可能?】

大家さん家業は一定期間、安定した賃料収入を追求するべきで、例え「バブル」になったとしても「大儲け?」は無理と思われ、また「大儲け」追ってはダメだと感じました。

安定的に賃料収入が得られるように考えることが非常に大事と思います。要は、30年間なら30年間を安定的に、という考え方がベストだと信じています。

【情勢の変化で山あり谷ありですが】

自分では、そのように、と思っていても世の中の情勢如何では、どうにもならない事柄は当然ありあますね。

一番に思いつくのは「金利」かもしれません。

現在は最低水準かと思いますが、いつかは「上昇」に転じることもありますね。

その他で気になることは「修繕費」これもまた結構な数字(金額)となります。

【目の前の出来事、確かに大変気になります、が】

そこで、ご提案したいことは今後の「計画」を立てる事です。

それには先ず、オーナー様の物件の「現在の状態」を知ることが大事になると思います。

その上で中期間でもOKですので「計画(修繕なら修繕の)」を立てられたら如何でしょうか。

【何なりとご相談下さい】

約30年間、エイセン関連の賃貸住宅運営の経験値がございます。

入居者募集〜入居中の管理〜退去立会〜原状回復工事

まで一貫して行って参りました。

また、当然のことですが借り主様入居中の修繕なども手がけて参りました。

どうぞお気軽にご連絡下さい。お待ちしております。

@下は2017。12。22付日経新聞の記事です。

今回ブログとは関係なさそうな経済関係記事ですが、目先ダケ考えても、という内容ダケは合致しているかもしれませんね。

        

更新日時 : 2017年12月26日 | この記事へのリンク : 

怖いブログ記事見つけました。PC少しは使えて良かった!

怖かったブログのタイトルは何と「ITリテラシィーの無い不動産会社とは付き合いたくない!」というショッキングな記事でした。

私目が約30年ほど前に不動産業を始めたころは、まだまだ物件紹介も「情報誌」の時代でした。

例えば「住宅情報」とか「マイルームガイド」とかの週刊誌でした。今日日ではどうか、町場の不動産業者というどPCが扱えないと仕事にならない状態になっています。

昔は「情報誌」を捲りながら接客していたのが、PC画面で、ということですね。仕事始めは、先ず「メールの確認」、ですね。

【ITリテラシーとは】

簡単にいえば、「インターネットで情報と知識を活用する能力」のことと思います。

この言葉は2つの言葉で出来ています。

1つは、インフォメーション・テクノロジィーで、情報技術を意味します。

2つめは、リテラシィーで、活用する能力を言うそうです。この2つが組合わさったのが「ITリテrシィー」となります。

【偉そうなことを言ってはいますが】

2〜3年前に漸く知った言葉でした

知っていたからこそ、今日日何とかオーナー様に構って頂けてるのかな?と考えさせられた記事でした。

確かに前述しましたが、入居者様の募集の仕方が「ガラット」変わってしまっています。

その波に乗れないような不動産会社には、自分がオーナー様の立場であれば当然至極のことと思います。

【今後ともエイセン通信なども含めて】

益々ネット社会が進むことと思います。

はてさて、

私目、何処まで付いて行くかれるやら、甚だ不安ではありますが何とか頑張って、理解出来るようにならなければ、と思っています。

還暦後、数年経過していますので「ボケ防止」も兼ねて励んで参ります。

今後とも本ブログのご愛読をお願い申し上げます。

更新日時 : 2017年12月23日 | この記事へのリンク : 




ブログページブログページRSS配信ボタン
カレンダー
<<        2018年02月        >>
        123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728     

最近見た物件 (0)