『世界の面白い税金のお話』家畜〇〇〇税が地球温暖化をストップ?!、本当の事!?
よもやま話■スタッフブログ

<イメージ写真は旧水戸藩上屋敷の隣にあります運動公園、通称:三角公園。謂れは「字の如し」皆様ご確認に行ってください>先日、某会の某研修会が開催されましたの参加をして参りました。研修会は2部構成になっており日頃は「堅物」的なイメージがございます「所」の方が、ワンポイントですが講義をされるとの事。...

「修繕計画は必要ですよ」 建物竣工後20年前後の物件のオーナー様お考えの時期です。
お役立「管理担当奮戦記」■スタッフブログ

<イメージ写真はエイセンハウス管理物件のフローリング床改修工事の様子です。水回り工事で床も外しますので、そのついでに「音対策」も、との考えです。階下への響きが激減するような対策工事です。考え方は「二重床にする」と言うものです。その機具(束と言います)の拡大写真が下の物です。対策工事のブログは後...

「修繕計画は必要ですよ」◆〃物竣工後20年前後の物件のオーナー様お考えの時期です。
お役立「管理担当奮戦記」■スタッフブログ

<イメージ写真はエイセンハウス管理物件のフローリング床改修工事の様子です。30年近くにもなりますと一番の弱みは何と云っても「水回り」となります。その改修工事の際のついでに「音対策」も兼ねましてのフローリング貼替工事の様子です>@多くのオーナー様は「修繕計画」が大事であることはご理解されているも...

「修繕計画は必要ですよ」 〃物竣工後20年前後の物件のオーナー様お考えの時期です。
お役立「管理担当奮戦記」■スタッフブログ

<イメージ写真はエイセンハウス管理物件のフローリング床改修工事の様子です。水回りの修繕時に「音対策」も兼ねての工事です。↓に進捗様子の写真を掲載しておきますのでご覧になって下さい。この写真の説明は後日のブログにてご紹介させて頂きます>@今回のテーマは「修繕計画」についてです。某日懇意にさせて...

ゴールデンウイーク、たまには大きな湯船でのんびり・ゆったり・リラックス『文京区の銭湯一覧』
よもやま話■スタッフブログ

<イメージ写真は茗荷谷駅からお茶の水女子大学方向に歩いて頂き、正門前の斜め左側、春日通り沿いに有ります、銭湯「大黒湯」さんの案内です>本ブログを書いています時期の目の前は、本年より10連休になりましたGW(ゴールデンウイーク)です。はり昔の方が申されます通り『お彼岸までの辛抱』かもしれませんね...

文京区小石川5丁目『土地』売却を受託しました。詳細はエイセンハウス迄お問合せ願います。
お役立「ご近所&お部屋紹介」■スタッフブログ

<イメージ写真は当該物件から徒歩5分程度の距離にあります「小石川植物園正門」の様子です。時代劇にもしばしば登場します「小石川養生所」でも有名ですね>この度、小石川植物園にも近く、また通称ですが「さくら並木通り」にも徒歩1分程度の『所在:文京区小石川5丁目38番』の「土地」のご売却依頼を承りまし...

オーナー様『築後20〜25年経過の要注意事項』の癸韻蓮
お役立「管理担当奮戦記」■スタッフブログ

<オーナー様、イメージ写真は何の部品かご理解出来ますか?決して「煙管の頭、では有りません!、、煙管?古いかな〜?> ご興味頂けましたオーナー様続きを是非ともお読み頂ければと思います。さて、パット見て、其れはね〜とお答え頂けるオーナー様、流石です!失礼ながら、または、過去に相当酷い目に逢われまし...

後楽園よりも茗荷谷で助かった話??(さて皆様のご感想は如何でしょうか)
よもやま話■スタッフブログ

弊社エイセンハウスは、丸の内線の茗荷谷駅と後楽園駅のちょうど中間くらいに立地しています。どちらの駅からも徒歩約10〜13分程度です。お客様から良く尋ねられますのは「何方の方が良いですか?」何時ものお答えは、、、「茗荷谷駅」からの方が「道はフラット(平坦=坂は無し)で楽だと思います」そうです!茗...

管理担当『オーナー様の為なら東へ西へ』厭いません!
お役立「管理担当奮戦記」■スタッフブログ

  下の写真は4線(丸ノ内線・三田線・南北線・大江戸線)2駅(後楽園駅・春日駅)も利用可能で大変便利な「後楽園駅」への入り口の様子です。チョット足を延ばして頂くと「JR水道橋駅」も徒歩圏内です。           エイセンハウスは創業当時から”地元密着営業&rdq...

ゴールデンウイークのご提案『近隣の公園散歩のハシゴ』等は如何でしょうか!纏めてご紹介します。
よもやま話■スタッフブログ

<イメージ写真は茗荷谷駅前の窪町東公園内の様子です。茗荷谷駅前という立地でもチョットした公園になっています。ご興味ございましたらこちらからご覧下さい>👇(1)公園と言うより!?遊歩道?の感覚かもしれませんね。         公園の緑を眺めつつ坂(湯立坂)を下って行きま...

PAGE TOP