不動産ブログ

不動産ブログ

ブログ一覧

相続・贈与マガジン4月号『子・孫が新居購入』で相続対策 

エイセンハウスと提携しております税理士事務所発行の「相続・贈与マガジン」4月号より、有意義な情報をお知らせしたいと存じます。

今回の「題目」は本ブログでも過去に何回かは取りあげてきた内容となります。今回,伴_鶚△硲臆鷁颪吠けまして記載して参ります。

『住宅取得等資金の贈与の時例』とは?

子・孫の住宅取得を上手く利用してスムーズな財産移転を!

子・孫が新居の購入をする際(きっかけに)相続対策が出来る仕組みとしまして注目を集めている「住宅取得資金の雑徭の特例」。

但し、非課税扱いになるには条件があり、注意が必要となります。

【特例制度の内容とは】

住宅取得資金の贈与の特例制度は、父母・祖父母が子・孫に住宅購入資金を贈与した場合、贈与された方一人につき、法律で決まられた範囲内の金額であれば贈与税が「非課税」となる制度です。

【対象と成り得る方は】

1.20歳以上の直系卑属。

2.合計の所得が2,000万円以下。

3.一定の要件が満たされている方。

【対象と成り得る住宅の条件とは】

1.家を新築したり、取得したりする場合。

2.家を増加築工事をする場合。などが当てはまるかと思います。

然し、此処にも条件があります。次回△任蓮屬海両魴錙廚ら記載して参りたいと思います。

         

エイセンハウスでは毎月1回提携税理士事務所発行の「相続・贈与マガジン」を各オーナー様にお届しています。

ご希望のオーナー様いらっしゃいましたら、ご連絡お願いいたします。お待ちいたしております。

更新日時 : 2018年04月16日 | この記事へのリンク : 

<<ラ・ネージュ小石川:文京区大塚3丁目賃貸物件【茗荷谷駅】     |  ブログ トップへ  |  相続・贈与マガジン4月号『子・孫が新居購入』で相続対策>>   



ブログページブログページRSS配信ボタン
カレンダー
<<        2018年07月        >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031       

最近見た物件 (0)