不動産ブログ

不動産ブログ

ブログ一覧

何か一つは「ご提案」を心がけています『6つの錘』リライト3 

”イメージ写真はエイセンハウス事務所内の管理登録証です”

「エイセンハウスの管理のテーマ」は

『オーナー様(貸主様)の賃貸経営の安定収益の維持に貢献すること』を目的とし種々のご提案を心掛けております。

今回は6つの錘の内の「設備」に関するお話をしたいと思います。

【今日日では当たり前になっていること】

オーナー様と設備に関することでお話する際、良く話題になることがあります。それは何か申しますと^^^「今時(設備として)は有るのが当たり前」ですよね、ということでございます。

その代表格は「エアコン」だと思います。自分の幼き時代を思い起こしますと^^それこそ”扇風機”が有ればまだ、ましな家庭だったような気がいたします(自分の家庭環境が、だったので、すみません)

それから「ウン十年」〜〜エアコンは当たり前、生まれた時から各家庭には有り、その中で生活をしてきました。

ファミリータイプの間取りであれば”各室エアコン設置済み”が普通の生活スタイルとなっています。

【エアコン設置には費用負担が要ですね】

そこで借主様に対し、あるアンケートを取ってみた結果が報告されています。どのような結果が得られたと思われますか?

@結果=”エアコン付き物件”で借主様は平均で2,000円〜3,000円程度の賃料のアップであれば、容認出来るとの結果が有るそうです。

@要は=借主様自身の設置が面倒、自分で購入したエアコンなので引っ越し時には持ち帰りたい^でも面倒ダナ〜等々の考えの様です。

【費用について考えてみます】

この結果から費用対効果について考えてみましょう。

『例としまして』

1.3,000円アップ×12ケ月×2年間契約=72,000円

の投資資金が得られると考えられます(家賃増額に因って)

2.そこで72,000円を使って新品のエアコンを新たに設置されては如何でしょうか。勿論オーナー様はエアコン代の”先払い”の形にはなりますが、回収可能な数字(金額)だと思われます。

3.エアコンの寿命は大体10年程度と言われたいますので、仮にその間に再募集となりましても”家賃の値下げ募集”を回避できると考えます。

【ご提案です】

不動産会社では月額3,000円の賃料値引き募集(値下げ募集)で開始出来れば、借主様を見つけやすいと思います。

しかしオーナー様は当然、以前より月額収入は減額となります。

エイセンハウスは”賃料維持”にはの考え方でオーナー様とのご相談に努めております。

それには上記のように72,000円の投資が必要となりますが、今後も値下げ募集しか”手”が無い事を考えれば、有効な投資案件と考える事が出来ると思います。

【実際にご提案し、実行した内容です】

オーナー様・借主様にも喜んで頂け案件を列挙させて頂きます。

混合水栓からシングルレバーへ交換。

普通のドアチャイムからモニター付きドアホンに交換。

部屋干し用のレールを取り付けた。

押入れ(収納)にハンガーが掛けられるようパイプを設置。

@チョットした工夫でも借主様に喜んで頂ける!大変グッドですね!

@安価な費用でも工夫次第で!!変わることも有りますよ!

次の回は「お部屋」に関して考えて行きたいと思います。

過去ブログ=======

@困った時のお助けマン・・・

 http://www.eisen.ne.jp/blog_eisen_1_id_105206.html

このサービスは入居者様に費用の負担を契約時にお願いしておりますが、例えばオーナー様が「半額は負担してあげますね!」とサービスして頂けましたらまた一つ「他物件と差別化」が出来るかもしれませんね!

更新日時 : 2018年07月14日 | この記事へのリンク : 

<<何か一つは「ご提案」を心がけています『6つの錘』リライト2      |  ブログ トップへ  |  伝通院境内納涼「盆踊り大会」今年も開催します。 >>   



ブログページブログページRSS配信ボタン
カレンダー
<<        2018年07月        >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031       

最近見た物件 (0)